ゴミ屋敷片付けコラム

作業の進め方
2024.01.08

『ゴミ屋敷』のお片付けや清掃なら断然安心な専門業者を選ぶべき

『ゴミ屋敷』のお片付けや清掃なら断然安心な専門業者を選ぶべき
この記事では、ゴミ屋敷片付けや汚部屋清掃業者の選び方についての注意点を紹介しています。

近年、多くの業者がゴミ屋敷の片付けを掲げていますが、その中には不用品回収業者や家事代行レベルの清掃会社も含まれており、選び方を誤ると期待した結果を得られないことがあります。ゴミ屋敷という言葉の定義は曖昧で、多くの業者が集客のためにこの言葉を使用しているため、選ぶ際の注意が必要です。

専門のゴミ屋敷業者と兼業の業者の違い、清掃技術や費用、そしてゴミ屋敷業者の見極め方について詳しく解説していますので、どの業者を選ぶべきか迷っている方にとって役立つ情報が詰まっています。

なお別の記事では「部屋のお片付け業者」を選ぶ目的と専門性について言及した記事がありますが本記事は更にゴミ屋敷片付け業者選びに特化した内容のものです。

『ゴミ屋敷』のお片付けなら絶対専門業者!その理由

部屋の片付けを標榜する業者はたくさんありますが、その中でも「ゴミ屋敷」に特化した部屋の片付け業者について改めてお伝えしようと思います。

10年近く前は部屋の片付け業者と言ってもある程度住み分けが出来ていたのですが、現在は不用品回収業者や家事代行レベルの清掃会社までゴミ屋敷清掃や汚部屋片付けを掲げているのでお客様にとっては混乱を招き、本来の片付け目的にそぐわない業者を選んでしまうことがありますので注意喚起の意味を込めてお知らせいたします。

昨今は様々な情報が飛び交っていて何が本当に正しいのかよくわかりませんが、ゴミ屋敷を片付けたい、キレイにしたいと考えるのであればゴミ屋敷片付けの専門業者一択です!
どうして専門業者を選んだ方が良いのか、その理由をお知らせしていきます。

東京近辺のゴミ屋敷片付け汚部屋掃除なら高い専門性を持つまごのて
美味い寿司を食べたいと思ったらファミレスに行きませんよね?間違いなく寿司屋に行くはずです。ゴミ屋敷片付けも一緒だよ。

「ゴミ屋敷」の清掃を掲げる業者とは

まず「ゴミ屋敷」という言葉に確固たる定義はなく、いわば商標のようなものです。ゴミ屋敷の定義がないということはその部屋に住んでる人がどう感じてるかが判断材料ということになります。本人や周囲がゴミ屋敷だと思えばゴミ屋敷や汚部屋ということになるのです、最近はあまり見かけませんが以前はテレビでも「ゴミ屋敷」の特集が多かったので散らかった部屋=ゴミ屋敷という認識が広まったと考えられます。

ゴミ屋敷という言葉の認識が広まれば、その言葉を使って検索して片付け業者探しをする人も増えます、そうなるとゴミ屋敷の清掃を主としてやっていない業者でも集客のために「ゴミ屋敷」や「汚部屋」というキーワードを使うという流れが出来るのです。

例えば不用品回収業者は十数年前はゴミ屋敷というキーワードをあまり使っていませんでしたが最近は多用していますし、一般のハウスクリーニング業者でも汚部屋という言葉を盛り込むようになってます。

その他にも解体業者や家事代行系の業者もゴミ屋敷や汚部屋というワードを盛り込むようになりました、集客の間口を広くとる戦略でこのようなワードを使うようになったと考えられます。営業戦略上のことですので悪いことではありませんが、お客様の中で混乱が起きるのは否めないです。このように必ずしもゴミ屋敷の清掃に精通していない片付け業者も混じってるんだということは認識しておきましょう。
『ゴミ屋敷』のお片付けや清掃なら断然安心な専門業者を選ぶべき

専門のゴミ屋敷業者と兼業のゴミ屋敷業者の違い

冒頭でゴミ屋敷をキレイにするのであれば専門業者一択であるとお伝えしました。どうして専門業者がいいのか?兼業のゴミ屋敷業者とは何が違うのか?

技術面や料金面そして専門の業者探しの方法などを深堀していきたいと思います。
『ゴミ屋敷』のお片付けや清掃なら断然安心な専門業者を選ぶべき

お片付けや清掃技術が高いゴミ屋敷業者はどっち?

まず清掃技術が高いのはどちらかと問われれば、やはり専門でゴミ屋敷を片付けてる業者のほうが技術力が高いのは言うまでもありません。専門でゴミ屋敷を片付けてるのですからあらゆる事例を経験しています、そしてどんな局面にも対応できる能力も備わっています。ゴミ屋敷清掃の関連してハウスクリーニングや除菌消臭や害虫駆除までできるのがゴミ屋敷の専門業者です。

他の業務も並行して行ってる業者はやはり経験値という点では若干劣ると言わざるを得ませんし、ゴミ屋敷清掃もあくまでも色々ある業務の一部と位置づけてることが多いので技術追求という点ではどうしても出来ることと出来ないことがあるようです。

ゴミ屋敷のレベルが高ければ高いほど専門のゴミ屋敷業者に依頼したほうが、仕上がり面においては安心できるのではと考えます。

清掃費用が安いゴミ屋敷業者はどっち?

ゴミ屋敷を片付ける費用に関してはどちらが高いのか安いのかは正直わかりません、ゴミの処分料金やその他の経費の原価にあたる部分は専門業者でも兼業でも同じですから本来は大きな差にはならないと思います。兼業組の中でも便利屋さんが行うゴミ屋敷片付けは安い印象で、不用品回収業者のゴミ屋敷片付けはかなり高いというイメージです。

ゴミ屋敷の清掃費用に関しては各記事がありますので参考にしてください。

ゴミ屋敷や部屋のお片付け清掃費用の算出方法

部屋の片付け業者選び|オススメやクチコミはあてにならない!

ワンルームや1DKのゴミ屋敷片付け相場|本当の費用を大公開

ゴミ屋敷だけではなく部屋のお片付けや清掃関連の場合は見た目の提示料金だけで判断するのではなく、作業内容やご希望の部屋の仕上がりを重視して決めるのがベストではと考えます。

専門のゴミ屋敷片付け業者の見極め方

技術的なことや仕上がりを求めるなら専門のゴミ屋敷業者、もしかしたら費用面も安く済むかもしれないしフレキシブルな対応をしてくれる可能性のある兼業のゴミ屋敷業者それぞれにメリットとデメリットがあるのですが、どうやって見つければいいのか、その判断基準はなかなか難しい面があります。

誤解のないように書いておきますが、この記事は専門が良くて兼業のゴミ屋敷業者は悪いという意味ではありません。専門のゴミ屋敷業者を見つけるのはそう難しくなく、サイト内にオリジナル写真が多用してあり、清掃やお片付け関連の業務内容が書いていないのであれば専門のゴミ屋敷業者で、兼業の場合は清掃関連以外の草刈りや家具の組み立てなどが作業案内に記載されていれば兼業と判断できます。

では不用品回収業者はどう判断するのかですが、私自身は不用品回収はまったく別カテゴリだと考えています。不用品回収は家電や家具を「回収」するだけ、というイメージです。部屋を片付けるとか清掃するという分野の業務内容ではありませんし、不用品回収業者がその技術を持っているとも思えません。

冒頭で「ゴミ屋敷」は確固たる定義がなく、住んでる人や周囲がゴミ屋敷だと思えばごみ屋敷であって、不用品がたくさんある状態の家もゴミ屋敷とも言えます、そんな背景から不用品回収業者がゴミ屋敷片付け専門と名乗ってるのは見方によってはおかしくはありませんが、お客様の考える作業内容は出来ない可能性がありますので、もしゴミ屋敷を片付けたいと考え、選ぼうとしてる業者が不用品回収をメインとしてる業者だと思ったらしっかり確認することが大事です。
『ゴミ屋敷』のお片付けや清掃なら断然安心な専門業者を選ぶべき

ゴミ屋敷清掃業者が保有する資格や許認可

ゴミ屋敷や汚部屋を片付けたり清掃するには何か資格が必要かと聞かれますが、結論から言えばゴミ屋敷を片付けるために「資格」や「許認可」の類はありません。もし資格や許認可が必要であれば個人事業主の多いハウスクリーニング業界は誰も開業できません。

他のゴミ屋敷業者サイトでは「遺品整理士」や「ゴミ屋敷清掃士」の有資格業者を選ぼうと書いてますが、これらは資格ではなくただの民間認定であって本来の資格や免許ではありません、どちらかと言えば情報に疎いお客様を騙すためのアイテムと断言してもいいものです。

またよく話題に上がる「一般廃棄物収集運搬許可」については別の記事がありますので是非ご覧ください。一般廃棄物収集運搬と遺品整理士やゴミ屋敷清掃士についての別記事は下記にリンクを貼っておきます。

ゴミ屋敷片付け清掃に一般廃棄物収集運搬業は必須?

特殊清掃士や事件現場清掃士の『資格』考察

ゴミ屋敷業者選びで失敗した事例3選

専門業者のゴミ屋敷業者ではなく適当に業者選びをしたために失敗した例をお伝えします。ご希望する作業や部屋の仕上がりでどの業者を選ぶのかはやはり大事で、片付け業者選びを間違うと思い通りの部屋にならなかったり再度違う業者に依頼する必要があったりで、最初から専門業者に任せれば良かったとなることも意外と多いということは認識しておいてください。
『ゴミ屋敷』のお片付けや清掃なら断然安心な専門業者を選ぶべき

ゴキブリが大量にいたのでで作業を拒否!?

2019年の夏ごろにお片付けをした千葉県市川市のマンションですが、まごのてが清掃に入る前に他のゴミ屋敷業者がお片付けに入ったそうですがものの10分もしないうちに作業不可とされたということです。

理由はゴミを片付けていたら大量のチャバネゴキブリがいたからというものでした、ゴミ屋敷にゴキブリは付き物でいて当たり前です、まごのてを含めゴミ屋敷の清掃を専門としていればゴキブリがいた程度で作業拒否はあり得ません。

似たような事例で室内に糞尿(人、ペット)があるから作業不可、臭いが強いから作業不可など私たち専門業者から見れば信じられないような理由で片付け作業を拒否することがあるようです。ホームページにどんな状態の部屋でもキレイにしますと書いてあっても本当に対応してもらえるのかの確認は必要だと考えます。

部屋がキレイにならないゴミ屋敷清掃業者

ゴミ屋敷の片付けを依頼したもののキレイに仕上がらないと言った例もよく耳にします。よくあるのは床や水回りが汚いままというものです。トイレやお風呂の水回りクリーニングはオプション扱いですから出来ない業者があっても仕方ないのですが、床が汚いままではせっかく部屋のゴミが無くなったとしても全然キレイになった感じはしません。

専門のゴミ屋敷業者は人が「住める部屋」に仕上げることを意識していますので、ゴミ回収後の床もモップ掛けをし素足で歩けるレベルにまでキレイに仕上げないとゴミ屋敷を片付けた意味がないのです。

実際まごのてへ多いご依頼でも他社でゴミは片付けたけど床や水回りのクリーニングだけしてほしいというものも多いです、これはいかにキレイな仕上げができる業者が少ないことの現れではないでしょうか。

清掃作業中は退出してほしいというゴミ屋敷業者

どちらかと言えば悪徳ゴミ屋敷業者がよくやる手口かもしれませんが、作業の未熟さを隠すためなのか作業中は退出してほしいという業者もいます。ゴミ屋敷の専門業者はまず言わないことで、やはりゴミ屋敷と言えども人の生活の場ですから当然無人でやるべきものではないと理解しているので専門のゴミ屋敷清掃業者はお客様の退出を言いません。

神奈川県横浜市のゴミ屋敷を片付けてもらった女性のお客様はまごのてには上記のゴミ片付け後のハウスクリーニングのご依頼だったのですが、ゴミ片付けをした業者は作業中退出するように言われ、終わったからと戻ってみれば衣類などすべての物が捨てられており、買ったばかりのオーブンレンジやアイロンまでキレイさっぱり無くなってしまったと言うことでした。

その業者が未熟だったのか悪意があったのかはわかりませんが、専門のゴミ屋敷業者は人の暮らしの場であることを承知しているので、これは捨てると生活に支障をきたすなどの判断がたとえお客様の都合で無人であっても取り置いたり、判断に迷ったらすぐに聞くなどの対応をするはずです。

やはり技術面や気配りの視点は専門業者のほうが断然優位であることがおわかりいただけると思います。

まごのて経験豊富なゴミ屋敷片付け専門業者

ゴミ屋敷や汚部屋の掃除業者をお探しであれば東京近辺であればまず私たち株式会社まごのてにご相談ください。

ゴミ屋敷片付けに日本一精通してる専門会社ですので安心してお任せいただけます。お片付けや掃除だけでなくどうすれば快適な住まいにできるのか?再びゴミ屋敷化しないためにはどんな生活習慣を身につければいいのかを的確にアドバイスいたします。

ホームページ内の記事もすべて本物で生の情報しか記載していません、それゆえ他社サイトのように耳障りいい言葉の羅列はありませんがすべて事実体験に基づいた記載です。騙されたくない、良い片付け業者を選びたいと考えるならそう選択肢は多くなく東京近辺であればまごのて一択です。

ゴミ屋敷や汚部屋のLINEお手軽見積もりはこちら

まごのてのお片付け清掃で笑顔が増える!

私たち株式会社まごのてはゴミ屋敷のお片付けや掃除、特殊清掃を専門に手掛ける清掃会社です。
創業から15年と業歴も長く、お片付け技術はもちろんのこと会社としての運営姿勢や安全管理などどこから見ても安全で安心な清掃業者です。

ゴミ屋敷片付けや特殊清掃関連の業者で私たちほどの体制で事業運営を行っている会社は他にはまずありません、その理由は創業時からお客様のことだけを考えた施策を行ってきたからに他ならず、その結果各方面から高い評価を得ることとなりました。

ゴミ屋敷の清掃技術ももちろん高く、常にお客様目線で部屋を仕上げています。完璧に仕上げるから再度ゴミ屋敷化する確率も低いですし関連する除菌や消臭までワンストップでサービス提供が可能なのは専門業者ならでは。

ゴミ屋敷でお困りのお客様は安心してなんでもご相談ください、私たちはゴミ屋敷で悩む人の心情を日本一理解している業者です。

記事執筆:

株式会社まごのて 代表取締役
佐々木久史

主に特殊清掃技術の開発や指導に注力しています。まごのては宅地建物取引業の免許を受けており私は専任の宅建士です、また賃管士資格を保有しており不動産取引関係には精通しています。 

東洋経済:ゴミ屋敷に商機を見出した男の波乱万丈人生
理念と経営:逆境の時ほど爪を研げ

  • instagram
  • youtube

孤独死が起きてお困りの方は私にお気軽にご相談ください。