家庭で出来るお掃除法・・・フロアー・床編

カーペットの普段のお掃除法はどうするの?

とにかく、まめに掃除機をかけるのが一番ですが、ジュータンは毛足の奥までホコリが入り込むとなかなか取れなくなるので、時々は、はじめにブラシなどで毛足を起こす方向や、毛並みをそろえる方向に擦り、それから掃除機をかけるようにするとキレイになります。

又、その場合、ゆっくりとていねいに、いろいろな方向にかけるとホコリもダニもしっかり吸い取る事ができます。

洗剤を使ったカーペットのお掃除方法は?

湿気が残らないように晴れた日を選んで風通しをよくして、月に1回ぐらい拭き掃除をすると、スッキリ、サッパリします。

拭き掃除をする場合は、住まいの洗剤をお湯か水で薄めたものを作り、タオルや雑巾を硬く絞って、前後左右に毛足を起こすように拭いてから、水で硬く絞ったタオル等で清め拭きをして下さい。

洗剤水を作る場合は、洗剤を多く入れすぎないようにするのがポイントです。

フローリングの普段のお掃除方法はどうするの?

フローリングは、掃除機でホコリやゴミを吸い取り、その後、雑巾やタオルでから拭きします。これは、掃除機だけでは細かいホコリが取りきれないからです。

このから拭きを手軽にしたのが、ドライタイプのフローリングワイパー(花王のクイックルワイパー)等で、床にかがまずに、拭き掃除ができる便利なお掃除道具です。

このドライタイプのシートは不織布でできていて、ミクロの繊維が細かいホコリや毛髪をからめ取ります。

クッションフロアーのお掃除法は?

クッションフロアーは、水に強く、クッション性もあり、色柄も豊富なので、キッチンや洗面所、トイレ等の他に、リビングルーム等にも使われています。

普段、水拭きや洗剤拭きをしていても、なんとなく汚れてきますが、これはへこんだ部分に汚れがたまってくるからです。

お掃除方法としましては、タワシやブラシに水で硬く絞ったタオルをかぶせて、住まいの洗剤、又はクリームクレンザーをつけます。それで円を描くように擦ると、表面とへこみ部分ともに、汚れ落としと拭き取りが同時にできて便利です。

汚れが取れたら、タワシやブラシに水で硬く絞ったタオルをかぶせた物で、水拭きして洗剤分を拭き取ります。

クッションフロアーは、使っているうちに、ツヤがなくなってきますので、樹脂系ワックスを塗ることをお勧めします。

ワックスを塗る事によって、表面に保護皮膜ができ、へこみ部分の汚れも落としやすくなりますし、キズもつきにくくなるからです。

お役立ち情報
料金の目安はこちら

お知らせ一覧へ

メニュー

会社情報

特殊清掃専門
◇株式会社まごのて

東京都江戸川区北葛西3-5-6
03-4405-5420

対応エリア

東京都
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)
千葉県
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域
神奈川県
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域
埼玉県
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域
その他
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域
※エリア外ですが福島県・宮城県・新潟県・山梨県・
静岡県・長野県・石川県・大阪府・京都府に出張実績あり
お問い合わせ
株式会社まごのて
LINEでもお問い合わせください

PAGE TOP